want・hope・wishの違い

want・hope・wish

want・hope・wishどれも期待を現わす英単語です。
この違いを良く理解して使っていますか?

使い方を間違えると、全く違う意味になってしまいますので要注意です。

want

「want」は率直な欲しい気持ちをそのまま表すと時に使います。

I want this ice cream.
---このアイスが欲しいよ~
♠子供が必ず言う鉄板の文章です。
I don't want to go home yet.
---まだ帰りたくないよ。
Do you want me to clean the car?
---洗車してほしいの?

hope

「hope」は可能性のある物に向かって、期待を現わす時に使用します。

I hope It will be sunny this Sunday.
---今度の日曜日は晴れだといいな。
♠雨男なんて言われる方には辛い言葉です。
I hope you pass this exam.
---この試験に合格すればいいね。
I hope you will be right.
---あなたが正しい事を期待するわ。

wish

「wish」は可能性の低いものを実現不可能な事を期待すると説明されている場合が多いです。
これは正解なのですが、「I wish a merry christmass」はクリスマスが良くならないと思っているの?

「I wish you sweet dreams」は、悪夢を見ると思っているの?
「I wish you a happy New Year.」は来年は悪いだろうと思っているの?

なんて疑問を持った経験のある方がいるはずです。

「wish」は実現不可能なものを悔やむ意味と、相手の幸せを願う2つの意味があります。

I wish I were doctor.
---私が医者だったらよかったのに。
♠子供の時に大好きなおじいちゃんが亡くなって、こんな思いが芽生えて見事にお医者さんになったなんて美談もあります。
I wish I could speak chinese.
---中国語が話せたらいいのにな~
♠私はこんな気持ちから中国語の勉強を始めました。
I wish you were dead.
---死んじゃえはいいのに。
♠恐ろしい話です。
How I wish I had some money!
---お金があったらな~

-類似表現集
-,

© 2020 話す英会話のkids-abc.net