ネイティブが使う会話の合いの手の言い方

ネイティブが使う会話の合いの手

日本人が会話をする時に、「え~と」「あの」「へ~」「まあね」などの意味はないけど会話に必要な合いの手。
英語にも沢山あります。

会話に合いの手を入れる事で、スムーズな会話をできるようになります。
もう使った経験がある方が多いと思いますが、今一度おさらいしてみましょう。

Kinda

何となく曖昧に済ませたい時に使用されます。

He is kinda nece guy.
---彼はいい感じよね。

Do you know Tom?
Yesh kinda.
---トムを知っている?
---ええまあ。

It's kinda cold out here.
---ここちょっと寒いね。
♠少しと言う意味でも使用されえます。

I kinda like Chinese food.
---どちらかと言うと中国料理が好きかな。

Like

特に意味はなく、次の言葉を考えている時に使用します。
使い過ぎると子供っぽくなってしまいますので、適度に使用しましょう。

ネイティブの子供は、次の言葉が出ない時「like」を良く使います。

He is a good person, but like I can't feel so.
---彼はいい人だけど、なんか私はそう感じないな。

My daughter is like me.
---私の娘はわたしの様です。

The sister was like; You need to exercise more.
---妹があなた運動したらって。

you know

「you know」は映画なんかを見ていると黒人の方が良く使用します。
日本人が少し英語が話せるようになると、やはり使いたがる傾向があります。

意味は全くありません。

When I went to Tokyo, you know so crowded.
---俺が東京言ったら混んでいたよ。

You know I told you last night.
---昨日話したじゃん。

We went there together, you know, I don't remember the name of the place.
---一緒に行った、名前が覚え出せない。

I mean

「I mean」には自分の言った事が勘違いされていないか言い直す時と、全く意味なく使う2点があります。

I like him. I mean, he is just a friend,
---彼が好き、私が行ってるのは友達どして。

In this case, you are wrong. I mean, just in this case.
---この場合あなた悪い、この場合だけね。

I mean, you know, You didn't do like that.
---まあね、そんな事しなきゃよかったね。

I think it's getting better. I mean, you did a good job.
---良くなるといいね、君はしっかりやってるよ。

That makes sense.

これは、「その通り」「分かるよ」みたいな意味で使用します。

Yes, you know that makes sense. You are right.
---そうだね。君があっているよ。

Why do you take a day off on Friday?
My family celebrates grandpa's 90th birthday.
That makes sense.
---金曜日何休み取ったの?
---90歳のおじいちゃんのお祝いなの。
---なるほどね。

Right.

相手の話を聞いている時に、しっかりと聞いている事を伝える役目。
日本語の「なるほど」みたいな感覚です。

I went to the fireworks last night with my friend.
Right.
---昨晩友達と花火を見に行ったの。
---なるほど。

Do you know what I want to say?
Right.
---私の言いたい事分かるでしょう。
---もちろん。

My friend got married to my friend.
Right.
---友達が友達と結婚したの。
---なるほど。

Take it easy.

「Take it easy」は、「さよなら」の代わりに使われる事が多々あります。
文字通り、「気楽にやれよ」と使う事もできます。

Thanks, today. Bye.
Take it easy.
---今日はありがとう。じゃ~ね。
---さよなら。

I'm busy these days.
My boss gives me so many tasks.
Take it easy.
---最近忙しいの。
---私のボスが沢山作業をくれるから。
---気楽に行きなよ。

Literally

最近若い人の間で使われるようになりました。
意味は全くないので、口癖です。

I saw a good looking girl.
Then I walk over and look back.
Literally older woman.
---凄く綺麗な女性をみたんが。
---歩き越して、後ろを見たら、
---おばさんだった。

Fine

「いいね」「素晴らしいね」と言う感じで使われます。
比較的ビジネス英語で、一般的はあまり聞きません。

My proposal passes the executive meeting.
Fine.
---私の提案が経営会議で通った。
---いいね。

Hang in there.

「もう少しだから頑張って」と言ったイメージです。

I lost my Job by covid19.
Hang in there. You can find a new one soon.
---コロナで仕事が無くなっちゃった。
---頑張って、すぐ新しい仕事が見つかるよ。

I don't have much time. So I can not in time for the deadline.
Hang in there. You can do it.
---時間が無くて締め切りに間に合わない。
---頑張って、あなたならできるよ。

Go for it

「その調子で頑張れ」と言う感覚です。

I'm exhausted. I can't keep and run the same pace to the goal.
GO for it. Almost there.
---疲れて、ゴールまでこのペースで走れない。
---頑張れ、もう少しだよ。

Go for it, Japan!
---日本頑張れ!

-未分類, 英会話コラム
-, , ,

© 2021 話す英会話のkids-abc.net